骨盤ダイエットも健康も真面目に考えてみよう

骨盤ダイエットなら「骨盤ダイエットも健康も真面目に考えてみよう」

実際に骨盤ダイエットを始める前にまずは当サイトをご参考にしてみてください。
「骨盤ダイエットも健康も真面目に考えてみよう」では最新の骨盤ダイエット情報を盛りだくさんお届けしています。

 

管理人もこれまで何度もダイエットを実践していますが、思ったほどの効果を実感することが出来ませんでした。
骨盤ダイエットと出会ってからというもの、自分でも驚きの効果を得ることが出来ています。

 

女性というのは何歳になっても美しいスタイルを求めているもので、中には無茶なダイエットをしている人もいるでしょう。
しかし無茶なダイエットは健康を害する可能性もあることから、骨盤ダイエットで痩せやすい体質作りを始めましょう。骨盤ダイエットを実践される方が急増してきており、多くの女性が自分の理想を叶えることに成功しています。
気軽に実践出来る骨盤ベルトや骨盤枕などを利用して貴方も理想のスタイルを作りましょう。






名前詩ならおまかせ
名前詩
URL:http://kanreki-originalland.com/poem/



骨盤ダイエットも健康も真面目に考えてみようブログ:30-3-2015
わしは、10時起きたら、
身体をシャキッと目覚めさせるために、
起きたら真っ先にカーテンを開けるようにしています。

そして窓を開けて、深呼吸し、10時の空気を吸いこむのです。
晴れの日でも晴れの日でも。
そうして、10時が来たことを体に知らせてあげるのです。

次にを筋トレして身体を暖めます。
10時に筋トレを行なうと、体温が上がり、
その日24時間の代謝量全体がアップするそうですよ!

そして少しの時間であっても、
散歩に出て10時の空気を満喫するようにしています。

天気が良ければ、爽やかな朝の空気を感じ、
大雨の日にも、大雨の音と空気を感じれば、
身体が「ああ、10時が来たんだ!」と感じ、
エネルギーを消費するための交感神経も目覚めます。

それから帰ってきて、
シャワーを浴びたり、顔を洗って、
シャキッと身体の外側も引き締めます。
心を引き締めると自然と身体も引き締まります。

そして10時食を摂ります。
10時食は、内臓を活発に動かすために必ず必要です。

ちなみに、
内臓は基礎代謝の中でも38%を占め、
筋肉の22%よりも大きい比率を占めているそうです。

だから、筋トレして筋肉の基礎代謝を増やすよりも、
内臓を活発に動かして基礎代謝を高める方が効果的なんですね。

内臓の基礎代謝を高めるのには、
10時食は必須とも言えるくらい重要なものなんです!

10時食をとって内臓を動かすことにより、
内臓も「あぁ、10時が来たんだ!」と分かり、
そこから働きだしてくれます。

これがもし10時食をとらなければ、
内臓はいつまでも眠ったままで、
午後食をとるまで活発に動き出してくれませんよ。





骨盤ダイエットも健康も真面目に考えてみよう モバイルはこちら